練習レポートのご紹介・詳細 練習レポートのご紹介・詳細

正しい姿勢

投稿者 野田智子 

コラム内容

こんにちは(^^)

あっという間に外が寒~くなってきましたね。
気温が下がるのと同時に乾燥も進んでいきますので、カゼなどのウイルス性の病気が気になりますよね。

私たちコーチは、広い体育館の中で大きな声を出すので、乾燥している時期は喉がやられやすく、いつもよりより一層気を付けなければなりません。
夏場と同じように水分補給は必須なんです。
マスクも必需品です。

皆さんも予防を頑張りましょうね!!

そんな気温が低い中でも、千葉県佐倉市で毎週木曜日に練習している選手たちは、ウォーミングアップを裸足で行っています。

裸足でウォーミングアップを行う理由はいくつもあるのですが、今回は足裏のどこを意識すると良いか。ということを書いてみたいと思います。

人間は色々な日常のクセがあるので、左右バランスが整っていないことが多いです。
そんなときに足の裏に注目してみると、バランスが整いやすくなってきます。

実際両足で立っている時に、皆さんは足の裏のどこに一番力が入っていますか?

親指の付け根の母指球?
小指の付け根の小指球?
親指などが浮いている??

色々な方がいると思いますが、ぜひ次の4点を意識してみてください。

親指の付け根の母指球
小指の付け根の小指球
かかとの内側
かかとの外側

この4点に均等に体重が乗るように立ってみてください。
それを意識するだけで姿勢が正しい形に近づきます。

猫背など、特に寒い時期は背中が丸くなりがちです。
足の裏をちょっと意識して立ってみると良いと思います(^^)



 

 

一覧に戻る

Page Top