練習レポートのご紹介・詳細 練習レポートのご紹介・詳細

講習会に参加してきました!!

投稿者 野田智子 

コラム内容

2020.1.15

 

こんにちは。
 

あっという間に2020年も始まって
半月が立ちましたね。


今年はオリンピックイヤー(^O^)/


私たちもバスケットボールを
もっともっと広めるために
頑張っていこうと思います!!




私は先日1月13日(月・祝)に
JBA(日本バスケットボール協会)でおこなわれた


「キッズインストラクター講習会」

という講習を受けてきました。




「キッズインストラクター」とは

2019年度からのコーチライセンス制度改定によって
新たに設置され、
「10歳以下の選手・子どもたちに関わる指導者・保護者で
体を動かすことの楽しさを伝えることができる指導者の養成」
を目的としているものです。


▼2019年9月キッズインストラクター養成講習会の様子
http://www.japanbasketball.jp/coach/52490



最初は1時間半の座学。
子どもたちの「また来たい!!」
を作り出す練習をどう考えていくか。
これを周りの人たちとディスカッションしながら
考えていきました。


 

休憩をはさんで残りの2時間半は
実際に動いて実践する実技。


ファンドリルを実際に体験するだけではなく
グループごとにコーチ役と子ども役に分かれて
ドリルを伝える実践や、
それに対してグループからのフィードバック、
ドリルの発展を話し合うグループワークなど
実技をするだけでは終わらない内容でした。




初対面の方々ばかりでしたが、
皆さん小学校低学年や初心者を指導している
同志の方々なので
意見交換が活発に出来て楽しかったです(^^)




いつも限られたコーチの中で指導しているので
このように同志の方々と交流できるのは
大変良い刺激になります。




またこのような講習会や勉強会を見つけて
新しい知識と考え方を増やしていこうと思います。

 

 




 

 

一覧に戻る

Page Top