練習レポートのご紹介・詳細 練習レポートのご紹介・詳細

『スターランクを取って良かった!』

投稿者 篠原有紀子 

コラム内容

エルトラックで活動している篠原です。

去年まで教員免許、幼稚園教諭免許の取得のために
短期大学に通っていました!

短期大学に通っていて、1番の経験と言えば「教育実習」です。
 

私は教育実習の前、とても不安でした。
子どもと上手く接することができるだろうか、
先生方とのコミュニケーションは上手く取れるだろうか…
などなど教育実習が近づくにつれて
不安な事が増えるばかりでした。

 

しかし、スターランクを取っていたことで
4週間の教育実習を楽しく終えることができました(^^)


▼スターランクとは
http://www.kodomo-naraigoto.jp/advantage/staff.html




ここでスターランクを取って良かったことを3つ紹介します!
 



1つ目は
「毎週、子どもたちと関わることができる」です。
 

教育実習の時、とても楽しくクラス全員の子どもと
話をすることができました!
また、他学年の子どもと休み時間に遊んだり
掃除も楽しくしました。

 

スターランクでは幼児から小学6年生までの
幅広い年齢の子どもたち毎週関わることができます。

年齢によって関わり方を変えることを
毎週のアルバイトで経験し学びました!

 

2つ目は
「指導の引き出しが増え、堂々と子どもたちの前に立てる」です。
 

教育実習だけではなく短期大学の模擬授業でも役に立ちました!

バスケ教室では子どもたちを集めて話をしたり、指導をします。

初めはプロのコーチ達の指導を見て、
話し方や子どもたちがワクワクする指導方法をみて
引き出しを増やすことができます!

慣れてきたら5∼10分の短い時間の指導を担当するなど、
少しずつ子どもたちの前で話すことに慣れていきました。

 

実習では1日担任という朝の会から帰りの会まで、
すべての授業を担当する日があります。

子どもは授業が楽しくないと反応をしてくれません。

私はバスケ教室で子どもたちがワクワクする言葉や
楽しいと思うことを知っていたので、
体育の授業だけではなく色々な教科で
楽しく授業を行うことができました!


 

3つ目は
「色々な経験ができる!です
 

バスケ教室では子どもだけではなく
保護者とも関わることができます。

家での様子を聞いたり、色々な話ができるので
このような経験も先生になった時に役に立つと思います。

また、コーチ達の年齢も幅広いので
色々な子どもの話や教育実習の体験談などが聞けて
とても実習で役に立ちました!

大人と関わる経験もバスケ教室でしたので、
教育実習ではたくさんの先生方と色々な話をしたり
アドバイスをもらうことができました。



 

他にもスターランクを取ってよかったことはたくさんありますが、
アルバイトで沢山の経験もできてお金も稼げるので
小学校の先生や幼稚園の先生をを目指している方にオススメです!

是非、一緒に活動しましょう☆

たくさんの方と活動できることを楽しみにしています(^O^)

 

一覧に戻る